古川修の美酒・美食・美奏『創遊ライフ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 築地市場の豊洲新市場への移転問題

<<   作成日時 : 2016/09/04 07:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

築地市場の豊洲新市場への移転問題が、小池知事の移転延期の発言に伴って注目されています。様々な意見が聴かれますが、市場移転問題の原点としては、築地市場が世界で類を見ない非効率な形態であることが根源となっています。

大卸と仲卸の2重卸業務をとっている国は珍しく、世界では仲卸という概念の商売は無いことが普通のようです。築地で扱う魚の大半はスーパーなどの小売店に出すものですので、目利きがどうのこうのというのは、ほんの僅かな専門料理店向けのマイナーな商売になっています。

仲卸を全て廃止するのは現状の商売をしている個人商店の生活がかかっているの難しく、一部の専門料理店向けの商売も必要なので、ある程度仲卸を残すことは必要となってはいます。しかし、ある基準を満たしてスーパーへ出荷する魚介などは、大卸から電子取引で直接出荷した方がはるかに効率がよくなるはずです。

また、電子マネーが使えないとか、ターレーという前世紀の乗り物を用いた物流など改善点がとても多く存在しますが、豊洲新市場ではそれらの改善はなかなか計画するだきていない状況のようです。

新市場への移転問題として、トラックの物流が大変とか細かい設計問題についてつっこまれていますが、そもそも市場の役割が何であるのかという原点に立ち返ることが必要と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
築地市場の豊洲新市場への移転問題 古川修の美酒・美食・美奏『創遊ライフ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる